日誌

男子バドミントン部だより

男子バドミントン部 新人大会(個人戦)結果報告

新人大会西部支部予選会結果報告

個人戦シングルス(奥山 直人君(1年)小山 翔大君(2年))県大会出場決定!
 新人大会西部支部予選会個人戦シングルスが8月22、23日に所沢市民体育館で行われました。
 シングルスでは1年生の奥山直人君と2年生の小山翔太君がベスト16に入り県大会出場を決めました。
 奥山君は、ベスト8決めの試合で惜敗しましたが、この大会に出場した1年生では最上位で、今後の活躍に期待が持てます。
 また、小山君は、5回戦で1時間15分のファイナルゲームまでもつれる、肉体的にも精神的にも厳しい試合展開でしたが激戦を制し見事に県大会出場を決めました。

男子バドミントン部 新人大会(個人戦)結果報告

新人大会西部支部予選会結果報告

個人戦ダブルス(小山・奥山組)第7位 県大会出場決定!
 新人大会西部支部予選会(個人戦ダブルス)が8月20、22日に所沢市民体育館で行われました。
 小山・奥山ペアが全てゲーム数2-0でベスト8に入りを県大会出場を決めました。準々決勝ではファイナルゲーム までもつれましたが惜しくも敗れベスト4入りは逃しました。スピードや攻撃力など課題も多く見つかり県大会までに改善して上位入賞を目指します。

 県大会出場を逃しましたが、岩本・松井ペアがベスト32に入り次大会のシード権を獲得しました。 

会長杯シングルス大会結果報告(男子バドミントン部)

令和元年度 会長杯バドミントンシングルス大会 結果報告
奥山直人君(1年・朝霞三中)第4位
 
 7月13、14日に鴻巣市立総合体育館、スポーツ総合センターにおいて令和元年度 埼玉県会長杯争奪高等学校バドミントンシングルス大会が行われました。埼玉県全地区が参加する大会で、主力4名が参加しました。その中で1年生の奥山直人君が、各地区の上位選手との対戦もあった中で第4位と大健闘しました。
 準決勝、3位決定戦とも1ゲーム目を先取しながらの敗退と課題を残す結果となりましたが、まだ1年生。これからの活躍が期待できます。

男子バドミントン部 会長杯ダブルス大会結果報告


第37回 会長杯ダブルス大会結果報告

Dブロック 小山・松井ペア(1年) 優勝!


 3月16、17日に毎日工業アリーナ久喜、上尾運動公園体育館に第37回会長杯ダブルス大会が行われました。
 埼玉県全地区が参加する大会で、主に高校からバドミントンを始めた選手が参加するDブロックで1年生ペアの小山・松井ペアが優勝しました。

 Dブロックの優勝者は、ほぼ、次年度の8月の新人大会で県大会に進出している縁起の良い大会で、結果を残したことは、大きな自信になったことと思います。

男子バドミントン部 入間地区大会(団体戦)優勝!

第40回 入間地区大会(団体戦)結果報告

団体戦A、団体戦B 優勝!!!
団体戦Aは21年ぶり
団体戦Bは4年ぶり


 10月28日に飯能高校体育館で、第40回入間地区大会(団体戦)が行われました。
各学校の主力メンバーがが揃う団体戦Aは、予選から、すべて2-0のスコアで優勝しました。この大会での優勝は1997年以来21年ぶりのことです。



 また、3つのダブルスで行った団体戦Bも予選全勝、決勝で1セット失いましたが危なげない試合運びで圧勝しました。

 ただ、細かいところでは、疲労がたまって力を出し切れていない相手に対して接戦となったり、相手のミスに助けられたりとまだまだ課題が多く残りました。
 今後、課題を克服して1月の新人大会(団体戦)では最低でも地区ベスト8に入れるよう頑張りたいと思います。