日誌

秋の地質見学会

 11月19日(土)に秩父で地球科学部の秋の地質見学会を行った。皆野駅に集合し、皆野橋を渡り天然記念物の前原の不整合を見学、すぐそばの河原で礫のサンプル箱づくりに挑戦。次に、栗谷瀬橋の下の河原で昼食をとり、その後秩父盆地の東の断層沿いに露出する蛇紋岩を観察・採集した。最後に親鼻橋そばの紅簾石片岩の大露頭を見学観察、これも天然記念物である。このあと親鼻駅に移動し解散、晴天で暖かく心地よい地学ハイキングであった。