ブログ

No.94 エンパワーメントプログラムに生徒が参加してきました。

昨年の12月26日(日)から3日間、本校生徒7名がエンパワーメントプログラムに参加してきました。(会場は所沢高校です。)所沢高校の生徒と合わせて30名ほどの生徒が参加しました。このプログラムは、日本の高校生向けにつくられた全て英語で行われるもので、生徒5~6名で構成された各グループに、日本に留学中の海外大学院生が一人ずつつき、グループでディスカッションしたり、グループごとにテーマを決めてプレゼンテーションします。英語が得意な生徒ばかりではなく、自信のない生徒もたくさん参加しています。3日間英語漬けで過ごすことに、どの生徒も皆、緊張と不安でいっぱいのようでした。このプログラムでは、とにかく英語を使ってコミュニケーションを図りながら自分の意見や考えを相手に伝えられるようになることが目的です。時間が経つにつれて、緊張もほぐれ、生徒の皆さんは積極的に意見を言い合えるようになっていました。最終日の最後には、一人ずつ英語で自分はどのように成長できたかや、将来の夢を自信をもってスピーチしていました。最後は、留学生や生徒同士で別れを惜しんでいました。皆さん、これをきっかけとして、自分の成長を感じていたでしょう。これで終わりではなく、これからの生活にぜひ生かしていってください。