ブログ

No.29 東京大学GSC活動報告 日本植物学会 高校生研究ポスター発表

 昨年から東京大学GSCの指導の下でコケの研究している3年の女子生徒が、 先月の19日(土)に京都府立大学・歴彩館でひらかれた 「第86回日本植物学会 高校生研究ポスター発表」に参加してきました。

 手間のかかる多種類のコケを栽培した点が評価されましたが、一緒に展示していた本人が描いたスケッチが好評だったようです。
 外国の方との交流などをとおして言語を超えた絵画表現の力を実感したとも言っています。研究者の講演を聴いたり他校の生徒の発表を見て触発されたそうです。一緒に写真におさまっている方は指導していただいている末次憲之先生です。
 3年生の秋になり受験の準備もありますが、まだまだデーターを集めたいそうです。成果発表会は11月末に予定されています。