ブログ

No.17 東京理科大学で微生物学実験に参加してきました

東京理科大学(神楽坂)で、大腸菌を使った実験に参加してきました。

①身近な微生物の確認実験

滅菌済み細菌培養寒天培地を使って、自分の指に表在する細菌を消毒前と消毒後に採取し、37℃で24時間培養してその効果等を調べました。また、粘着シールを使って様々な場所から細菌を採取し、寒天培地に植え替えて培養しました。

例 スマホの画面 マスクの表面 床面 スカートの臀部面 足の裏

②大腸菌DH5a株植菌済の培地を利用したイソジンやオキシドールおよび日光紫外線の殺菌効果

確認実験と同様に37℃で24時間培養してその効果等を調べました。翌日は、培養結果を踏まえて実験結果の考察です。

最後に、理数教育研究センターの松田教授から講評と認定証をいただいて終了しました。

当日はこの3月に卒業した2人が、TA(ティーチング・アシスタント)の学生として参加してくれました。