ブログ

No.13 理数科1学年の臨海実習(1日目)

7月26日(火)、理数科1学年の臨海実習が始まりました。

臨海実習は、神奈川県三浦市三崎町城ケ島で、海岸での実習や地学の野外調査などを2泊3日で行います。

理数科1学年の生徒たちは、この日のために、1学期から準備を進めてきました。

コロナの急激な流行もあり、気を抜けない宿泊学習となりますが、まずは、理数科生徒全員が無事参加できて良かったと思います。

1日目の本日は、北里大学の先生や学生の皆様にレクチャーを受けながら、プランクトンの実習を行いました。

夕食後も、実習を続けるハードな日程ですが、普段の授業では経験できない活動を、目いっぱい楽しんでほしいと思います。